沖縄科学教材社との共同企画「リアル・トイストーリー(仮)」プロジェクト

弊社が沖縄科学教材社様と行っています「リアルトイストーリープロジェクト(仮)」。

使わなくなったぬいぐるみやミニカーなどのおもちゃを収集し、しっかりと洗浄した後、お清めして

社協や施設、保育園などを介して必要な子供達へ届けるプロジェクトです。

これは同じく、沖縄科学教材社と弊社が協力して行なっている絵本の半額販売イベント「沖縄バーゲンブック」の会場で、

ある保護者から「子供が大きくなって、不要になったおもちゃをどうしたら良いでしょう?」という相談を受け、

スタートした企画。そうして収集したおもちゃも約200点を超え、

去った5月5日子供の日に、那覇市の首里観音堂にて、お清めしていただきました。

きれいに洗浄し修理された、ミニカーやぬいぐるみなど、たくさんのおもちゃが祭壇に供えられ、

善國 乗栄副住職によるお清めの儀式がしめやかに執り行われました。

そして、お祈り犬として有名な首里観音堂の名物わんちゃん、コナンくんにもお清めのお祈りをしていただきました。

これらのおもちゃは今後、社協や施設などを通じて、それを必要とする子供たちに届ける予定です。

翌日には、琉球新報、沖縄タイムス両氏にも記事として掲載されました。