8月13日ウンケーの夜、トラウマナイトレジェンド2019、大好評オンエアー。

2019年の旧盆の1日目にあたる8月13日ウンケーの夜、

OTV沖縄テレビにて、当社制作、『琉球トラウマナイトレジェンド2019』が放映されました。

今回は、3人の監督による、「執心鐘入」「草履マジムン」「鬼の酒」の3作。

前回のトラウマナイトレジェンド2018の20%越えにはわずかに届きませんでしたが、

今回も高い視聴率を獲得し確実に沖縄の夏の風物、定番の番組コンテンツとして、浸透していってるのではと思います。

県民の皆様の応援のおかげであると心から感謝いたします!

執心鐘入
鬼の酒
草履マジムン

また、オンエア直後には、沖縄県内のTwitterトレンド1位を獲得することもでき、話題の大きさも実感しております。

私達の作った番組が家族が笑顔で会話するネタとなり、恋人達の食事の時の話題となり、

ある人の孤独や退屈をひと時でも埋める事ができるなら、それを作る価値は間違いなくある、

頑張る価値はあるのだとやってきたことに対する、皆様からの暖かい評価だと思っております。

改めて、琉球トラウマナイトレジェンド2019をご視聴、応援していただき、誠にありがとうございました。

 

※ウンケー:沖縄の旧盆1日目のこと。太鼓を打ち鳴らしながらで町々を練り歩くエイサー「道ジュネー」という

賑やかな行事で、グソー(あの世)からご先祖様をお迎えする日。ちなみに2日目は中日(ナカヌヒー)、

3日目はウークイといって、家族親戚が集まってご先祖様をお見送りする日となっています。

あの世のお金「ウチカビ」を燃やして(先祖の霊があの世に帰っても金銭面で苦労しないようにするため

持たせるという意味)沖縄の旧盆の風習は終了です。