那覇空港国内線ウェルカムホールXmasツリー点灯式イベント開催

去る11月30日、那覇空港国内線ウェルカムホールにて、恒例のクリスマスツリー点灯式を開催いたしました。

那覇空港を訪れる県内外の人々に沖縄を楽しんでもらう、お笑いとサプライズをテーマに

琉球大学モダンジャズオーケストラ、通称「MOJO」の皆様と、沖縄のお笑い芸人による

サプライズ演出満点の、従来にはない新しい形の点灯式となりました。

まず冒頭、旅行者を装ったMOJOのメンバーの一人がさりげなく、ピアノの前に近づくと、

おもむろに「きよしこの夜」を弾き始め、続いて曲はジングルベルに。

するとどこからともなく鈴の音とギターが。それに続いてドラムとベースが加わると、

なんと吹き抜けのエスカレータからはサックスを吹きながら降りてくる一団が!

さらにお土産物売り場の中からトロンボーングループが現れ・・・。と、

フラッシュモブ的なサプライズで賑々しくスタートしたイベントに

ホールを行き交う多くの人々も足を止め、ステージ前へ。

そしてこれまた賑々しく登場した芸人コンビと長身美女の司会進行で、いよいよツリーに点灯。

沖縄の美しく豊かな海をテーマに、そこに育つ珊瑚をモチーフにしたツリーが点灯されると、

集まった聴衆からも大きな歓声が上がりました。

日没には少し早く、窓外にはオレンジ色の夕日という、コントラストが妙にマッチした点灯タイミングとなりました。

そしてツリーとともに、芸人の衣装も光るというギャグなども織り交ぜながら、

再びMOJOのクリスマスソング、そしてそれに乗せて、

ホールに集まった子供たちへのお菓子のプレゼントとイベントは進み、無事終了いたしました。